「参議院議員 山本太郎」オフィシャルホームページ

東京都千代田区永田町2丁目1−1 参議院議員会館302号室
電話 03-6550-0302 FAX 03-6551-0302

山本太郎資料ファイル

みなさんご存じの通り、日本政府は世界中に原発を輸出する方針を推し進め、安倍晋三首相は原発輸出の「トップセールス」に邁進しています。

その輸出予定先のひとつ”ベトナム”において、原発輸出における「実施可能調査(F/S)」が行われたとのことですが、この「実施可能調査(F/S)」を請け負った企業が

”日本原子力発電(株)”そして

この調査に国税25億円が支払われています。
(もちろん税金から。うち5億円は復興予算

そして、各市民団体等がこの国税25億円掛けておこなわれた「実施可能調査(F/S)」の中身の情報開示を求めておりますが、一切公表されない状況です。

以下は、FoE Japanの満田夏花さんがこの事について分かりやすくまとめた資料です。
とても分かりやすくなっておりますのでご覧下さい。

ベトナム原発輸出 国税25億円は何に?  

(以下、画像はクリックで拡大)
ベトナム原発輸出1
ベトナム原発輸出2
ベトナム原発輸出3
ベトナム原発輸出4
ベトナム原発輸出5
ベトナム原発輸出6
ベトナム原発輸出7
ベトナム原発輸出8
ベトナム原発輸出9

「低炭素発電産業国際展開調査事業」という名で原発を世界に輸出します
ベトナム原発輸出10
この事業をたった1社に丸投げ その受託先が日本原電。20億
ベトナム原発輸出11

ベトナム原発輸出12

ベトナム原発輸出13
20億でたったこれだけ↓↓
ベトナム原発輸出14

ベトナム原発輸出15
さらに復興税5億追加
ベトナム原発輸出16
国税25億も使っているのに内容は一切公表されない。
ベトナム原発輸出18

ベトナム原発輸出18
原発は「秘密保護法の対象ではない」って磯崎首相補佐官が言ってましたが。。。

ベトナム原発輸出19

そして今度は「原子力海外建設人材育成委託費と称して11.7億円の国税を・・・
ベトナム原発輸出20

ベトナム原発輸出21
そしてその11.7億円は、また「日本原電」へ
ベトナム原発輸出22

 

そして山本太郎事務室は以下の事柄について経産省に資料請求と質問を致しました。

《ベトナムへの原発輸出について》
 
資料請求
1.「平成21年度低炭素発電産業国際展開調査事業」(19億9900万円)により日本原子力発電(株)が行った「実施可能性調査(F/S)」の報告書
2.「平成23年度インフラ・システム輸出促進調査事業」の一部調査(5億円)の報告書
3.「平成25年度原子力海外建設人材育成委託費」(11.7億円)に関する資料

質問事項
3.について
 ①日本原子力発電(株)を採択事業者とした理由
 ②「厳正なる審査」を行った外部有識者の人数と氏名
 ③日本原子力発電(株)の「能力」「実績」「経済状況」をどのように評価したのか。
以上

今後、以上の資料請求、質問に対する回答も公表していきます。

原発立地予定地の海岸
(※画像は全てクリックで拡大)

ベトナム原発輸出 写真1

今現在、ここに住んでいる住民は1km先にニュータウンを作り、そこに移住させる予定とのことです。
(30kmじゃなく1kmですよ!)
ベトナム原発輸出 写真31
原発が立地されれば夢のニュータウンが出来、暮らしが豊かになります・・・
(日本と一緒ですね)

よく見ると夢のニュータウンには観覧車もあったり。
ベトナム原発輸出 写真21

山本太郎事務室はこのベトナム原発輸出問題についても、FOE満田さん達市民グループの皆様たちと共に、追及していきたいと思います。

 




最新の記事

カテゴリ

過去ログ