「参議院議員 山本太郎」オフィシャルホームページ

山本太郎資料ファイル

8月30日参議院会館において行われた集会にて、山本太郎が年間被曝限度についての今の考えについて述べています。


以下、要約、抜粋一部書きお越し

『もちろん1mSv以外には考えられないですよ。でもそれを勝ち取る事が目的ならば何年かかるんだ、3年、5年一体どれくらいの人たちが被曝するんだ!?
それならば「例えばの話」3mSvならば5mSvならばどうなんだということを掛け合っていくことが大事なんではないだろうか。もちろんそこで終わりではなく
もし3mSvに決まったなら、今度は3mSvから下げていく運動に切り替わっていくということなんです。
そうすることによって、今すぐに避難が必要な人、(基準がないことによって)元の地域に戻されようとしている人々を止めることが出来るということなんです。
まずは数値を決めること!そうでないといつまでたってもこの方法案は骨抜きのままなんですよ!』

 




最新の記事

カテゴリ

過去ログ